湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包丁研ぎ
昨日は連休最後の日でした。世間様は8日迄連休なんでしょうが私は今日から仕事始めです。

昨日の最後の休みは、気掛かりだったことをやり遂げました。それは包丁研ぎですが、ここ2.3カ月研ぐのを忘れたというか、実は新聞の購読を辞めたために新聞紙がありませんので出来なかったのです。まっ雑誌とかでもいいのですがついつい読んだら、すぐに捨ててしまうため研ぎ石を上手く固定する紙がなかったことが一番の理由です。

しかし、新聞購読を辞めて今迄困ったと思った事はありませんが、まさか包丁を研ぐのに困るとは思いもしませんでした。昨日は運良く雑誌がありましたので、久し振りにマイ包丁を3本研ぐ事が出来ました。

折角研ぐと料理をしてその切れ味を確認したくなるものです。言う訳で昨晩は早速マイ包丁で晩酌の肴を作りました。2日前に仕込んだ真鯛の昆布〆、同じく2日前に漬けた生鮭の粕漬け、牛しゃぶのおろしポン酢掛け、そしてしめじとピーマンの卵炒めを作りました。
体昆布締めシャケ粕漬け冷しゃぶしめじピーマン卵炒め




スポンサーサイト
カワハギぶつ切り刺身



 ここ最近は例年のような秋らしい天気が続いています。この季節は四季の中で最も過ごし易い季節かもしれませんね。ただ寒さに弱い私には、これから寒くなる冬を迎えることが念頭にあり、やや気持ちを萎えさせ、秋を充分に楽しめない点もあります。

できることなら、冬だけは暖かい沖縄や海外で過ごしたいものですね。まさに夢の話ですがね。

さて昨晩は休肝日明けの火曜日でして、仕事を終えて帰宅途中で例の魚屋さんへ立寄り、カワハギと平貝を買って帰りました。カワハギもだんだん肝が大きくなり身も締まってきていますね。

カワハギは刺身をぶつ切りして白菜の芯に近い柔らかい葉に乗せて、ポン酢と七味を軽く降って白菜と一緒に頂きます。白身で身の締まりのある魚ならこの食べ方は、白菜のシャリシャリ感と白身のプリプリ感が何とも絶妙な歯触りです。そこにポン酢と七味でなおさら味を引き立てます。一度試してみては如何でしょうか?非常に簡単です。
カワハギぶつ切りシチューさわら粕漬け



さて平貝はホワイトシチューにしました。まだシチューというほど寒くはありませんが、無農薬野菜セットをネットで買った中でまだ人参が余っていましたので、その人参と白菜を、まずオリーブオイルを鍋に引き軽く炒め、水と出汁そしてお酒を入れて一煮立ち軽くアクを取り、その後はとろ火で人参に火が通るのを待って出来上がり。

最後にもう一品は、3日前に買っていたさわらの切り身を、酒粕につけ込んでいた自家製さわらの粕漬けです。以上3品を肴に休肝日明けの夕飯としました。



連休初日




19.20日と連休でした。連休初日久々に友人宅へ家内と出掛けていきました。朝から快晴で江の電、JR,そしてバスと乗り換え1時間半ほどで保土ヶ谷の目的の友人宅へ無事到着しました。
江の電石上駅

玄関のチャイムを鳴らすと中からワンワンと泣き声が外迄響いてきました。チャコちゃんというラブとハルちゃんというフレンチブルです。昨年末にお邪魔して以来ですので、久々の再会と言うことで、まず最初に家人よりも先にこの子達と挨拶です。

大歓迎を受けること5~6分やっと解放され、そして家人と挨拶を交わすといういつものパターンです。この家は今流行のIHのオープンキッチンで、非常に使い勝手の良い台所ですし、何よりも清掃がし易いのが清潔でいいですね。

その台所で作られた品々がすでにテーブルに並べられていました。それらを肴にビールで乾杯し、美味しい御馳走を頂きました。乗り継ぎ乗り継ぎで電車では立ちっぱなし暑い日でしたので、喉もカラカラでしたので、ビールの旨いこと旨いこと、一気にグラスを空けてしまいました。

久々ということもあり、会話も弾み、気付けばかなり酩酊し、勝手に別の座敷で一眠りさせて頂きました。ハルちゃんに顔中舐められ目が覚めたのは太陽が沈む夕暮れでした。いやはや楽しい一日でしたが、顔が妙に突っ張り自宅に戻り洗顔してやっと突っ張り感がとれました。

それにしてもワンちゃんは良いですね!しかし、今の我が家ではペット禁止のため断念せざるを得ません。
 
秋めいて


 
 台風以来さすがに猛暑は少し陰を潜め、朝晩はかなり過ごし易い気温になり、秋めいた季節になってきました。昨日も朝は結構涼しく、予報に反して曇天の空模様でした。

テラスにでて大葉やバジル等にお水と肥料を与えました。バジルは元気に復活しましたが、今度は大葉が元気ありません。どうしたのでしょうか?追肥も水もあげているのですが、ちょっと心配です。

先週作った出汁も無くなりましたの、作り置きをするために昆布と鰹節で1番出汁と2番出汁を作りました。早速の出汁を使ってうどんを作り、ちょっと早めのブランチとして頂きました。

昼からはショッピングモールへ買い出しです。その出掛ける準備をしていますと家内が豆腐売りが来てると云うもので、窓から身を乗り出して道路を見ますと、リヤカーを引きながら、チャルメラを吹き若い女の子が居ました。目が合いました。「おいしい豆腐です。みるだけでも構いませんよ!」と言われ、行かない訳にも行かなくなり、表へ出て行きました。

驚いたことに豆腐だけでなく色々なお惣菜まで売っていました。そんな中からざる豆腐、絹ごし豆腐、ゴマ豆腐、揚げ豆腐を買いました。それにしても豆腐売りなんて私が子供の頃見た以来で、物珍しさも手伝ってかつい買ってしまいました。

その後買い出しに出掛け午後4時位には自宅へ戻りましたが、いつの間にか天気もすっかり曇天から青空に変わり日差しもかなり強くなっていました。自宅で買い出した荷物を家内と片付けを終え、私は冷たい缶ビールを頂き、一息付きました。
夕日

しかし、確実に日照時間が短くなりましたね。5時半近くになるともう太陽も沈み始めていました。早めの夕飯には昼間に買った豆腐を使って冷や奴、みそ汁に烏賊ゲソと揚げ豆腐の煮付けとして食卓へ、なかなか旨かったです。
揚げとゲソ煮付けみそ汁
冷や奴はそのままお塩だけでいただいたので、写めはとりませんでした。



雨です


 
 本当に久し振りの雨ですね。台風の影響のようですが、雨が降るとさすがに温度も下がりエアコンの温度調整も少し高めに設定しないと寒いですね。しかし、外にでると湿度が高くかなり蒸し暑さを感じます。

さて昨晩は例の魚屋さんで、甘鯛を買って帰りました。甘鯛は蒸し魚にすると美味しいですよ。小振りの甘鯛ならお頭付きで蒸すと結構豪華に見えます。昨日はかなり大きなもので、半身でしたので、3つの切り身にして頂くことにしました。蒸すときは必ず蒸す前に湯引きをするのがコツです。この湯引きで魚の臭みが取れます。これは蒸すときだけでなく、煮付けるときも湯引きすると臭みは勿論身も締まり旨い煮付けができますよ。

昨晩はこの甘鯛の切り身を湯引きしてからレタスで包み蒸し器に入れてレタスがしんなりする程度に蒸しました。これに上のバナーで買ったお試しセットの無農薬の大根おろしをのせ、自家製ポン酢を掛けて1品できあがり。
レタス巻き甘鯛の蒸し焼き

残りの骨は軽く塩を降りグリルで焼いて軽くこげ目をつけ、沸騰した水に入れ出汁を取り、ペーパータオルで濾しアラを取り除ききれいな出汁をとりだしました。この出汁にお酒を入れ一度煮立て、最後に塩で味を整え、椀に入れ焼いたトマトと刻んだ水菜に注ぎ「焼きトマトのお吸い物」を作りました。

最後のもう一品焼き肉用の牛肉を塩胡椒してフライパンで焼き、生トマトとレタスそしてテラスで菜園しているバジルを入れ焼き肉サラダを作り、自家製のニンニク醤油タレを掛けて出来上がり。
焼き肉サラダ

早速、昨晩作りおいた茶豆をツマミにまずは冷やしたビールで「いただきま~す」食べるのにはやりお吸い物は写め忘れました。
茶豆






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。