湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のメバルの煮付け
 肉じゃがで晩酌を致しました。それと鰆を2切れ買ってきましたが、これは味噌漬けにして次回の食卓用にします。

メバルを2匹買って帰り、奇麗に鱗をとり、お腹の内蔵とエラを取り除き表裏と×印の切れ目を入れる。そこに鍋で沸騰さた湯で湯引きを表裏の両面にする。水をペーパータオルで拭き取り、フライパンに出汁、醤油、お酒、砂糖を入れ煮立ったら、湯引き済みの魚を入れて火をとろ火にする。

片面に軽く火が通る程度で一度魚を裏返しにして落としぶたをしてそのまま20分程度煮付けて、フライパンから皿に盛り、残った煮汁を掛け回して煮魚の出来上がり。大庭や貝割れを彩りで添える。

さんまは魚屋さんの自家製干物で、脂の乗った旨い干物でしたが、これは単に焼くだけです。

晩酌用のお酒は日置桜純米吟醸無垢の酒
20070331123405.jpg
20070331123429.jpg
20070331123504.jpg


スポンサーサイト
肉団子鍋
 昨日の日曜日は朝から春の嵐といった風情で、木々の枝が雨に打たれ大きく風で揺れていました。昼には風もおさまり天気も薄日がさし回復してきました。

そんな休みのブランチは、この前の休みにランドマークに出掛け中華街の出店で買ってきた「肉まん」を蒸して家内と二人で頂きました。しかし、私にはちょっと物足りなさと、ツマミには合いませんので、冷蔵庫にあったひき肉に塩胡椒、醤油少々で味付けし、ニラを細かくして混ぜ込み、ミートボールにしてごま油で揚げました。

これをツマミにお酒をちびちびとやりながら、プロ野球観戦をしました。千葉で日ハム対ロッテの開幕2試合目の試合で、雨の中を両投手の投げ合いで0対0の二日続けての引き分け試合。両チームとも大変お疲れさまでした。

私もテレビ観戦しながらつい一眠りしてしまい、6時頃から慌てて夕飯の支度に取り掛かりました。肉団子が残っていますので、この引き肉に片栗粉を混ぜで肉団子鍋に、味噌漬けの豚肉ピーマンとニラ炒め、昨晩の余り物に豆腐を加えアレンジしたもの、とタラバカニのカンズメを一品加え計4品で頂きました。

肉団子は、小さな土鍋に出汁とお酒を入れ、ひき肉を丸めて団子状にして入れていきます。アクを取り除きながら、椎茸を入れ、最後に小松菜を入れて土鍋に蓋をして煮立ったら火を落として出来上がりです。

肉団子を頂いた後の出汁にうどんを入れて最後にうどんすきで昨晩の夕飯は終わりました。これら肴と一緒に頂いたお酒は北陸の銘酒天狗舞の純米酒と北海道の知人から頂いた大吟醸を少々。
20070326143740.jpg
20070326143813.jpg
20070326143853.jpg
20070326143921.jpg


冷しゃぶ、スペアーリブ 鰹タタキ
 昨日は一日ノンビリ過ごし、夕刻6時から少し早い夕飯の支度を始めました。お米だけは3時に洗米し、ザルにあげ水切りをしていたものを5時に炊飯器に入れ水を目盛りまで入れて、最後に乾燥昆布の約5cm角のものを入れる。

6時に炊飯の電気を入れてから、食事の支度を開始。牛肉の冷しゃぶ、骨付き豚肉の味噌漬けをスペアーリブ、そして昨晩の残りタタキをおろしポン酢で、最後にお隣から頂いた生湯葉を小鍋でワサビ醤油で頂きました。

20070319133522.jpg
20070319133603.jpg
20070319133636.jpg


[READ MORE...]
天然生き締めのカワハギの煮付け
 昨日は、忙しい休日でした。ブログ更新記事2つ、昼に税務署へ、その帰りに魚屋さんにより、生きたカワハギ生き締めして貰い、帰宅途中でスタンドにより灯油20L入れて、そのまた帰りに無人販売で蕪を買って帰宅。

小腹が空き、エビ、しめじ、ピーマンで卵炒めにポン酢とケチャップのソースを和えと鍋に水を入れ乾燥昆布と柚とお酒醤油小さじ2杯程度を加え、買ってきた蕪を入れてとろ火で煮込みました。これらで軽くブランチした後今度は、ショッピングモールへ家内と買い出しに出掛けました。

日用雑貨と食料を買い帰宅。すでに6時近く夕飯の支度開始。カワハギの半身を刺身と煮付け、ショッピグモールの魚屋さんで買った鯵2匹を3枚に下ろし、ショウガ醤油に漬け、片栗粉をまぶしてごま油で立田揚げを、最後に自家師製の鰆味噌漬けをグリルで軽く焦げ目が付いたところで焼き上がり。これらに、昨日の石鯛のアラから出汁をとりお吸い物にして頂きました。

20070316164559.jpg
20070316164624.jpg
20070316164718.jpg
20070316164750.jpg
20070316164814.jpg


[READ MORE...]
石鯛刺身、鰆の味噌漬け
 昨晩は楽しみな休肝日明けでした。仕事も早めに切り上げ買い物を済ませて帰宅し、手と顔を洗いうがいをして早速肴の準備です。

昨晩は家内の料理プラス3品追加です。まず一品目は、天然の生き締め石鯛の刺身です、My柳刃で皮を引き刺身にしました。2品目は、引いた皮は軽く塩を振りグリルでパリパリになるまで焼き上げました。
20070314113511.jpg
20070314113543.jpg


さて3品目は、先日味噌漬けにしていたです。ちょっと漬けすぎた感があるもののご飯のおかずとしては、丁度良いとのカミさんの意見。お酒は純米吟醸酒の荒ばしりで頂きました。
20070314113617.jpg


石鯛の刺身は今年初ですが、身がこりこりしている割りに脂があり、旨味も充分です。そして石鯛の貴重な縁側もこれまた身以上にコリコリ感があり、天然の身の締まりを堪能できました。

皮は、パリパリサクサクといった食感で皮の内面に薄く付着している身から脂が滲みより旨味も感じます。


休み前日が一番料理を楽しめます
 先週は結構色々なことがあり、魚屋さんへ寄る時間もなく、やっと土曜日に顔をだすことが出来ました。ヤリイカを一杯、シマアジを皮付きで1/4冊、鰆2切れを買って帰りました。

ヤリイカはかなり大きめだったので、ミミだけの刺身と肝としめじの炒め物を作りました。シマアジは皮を引き刺身で、鰆は自家製の味噌漬けに漬け込み後日のお楽しみです。
20070312122615.jpg
20070312121913.jpg
20070312122721.jpg




翌日が休みだと気持ちが楽になり、ついついお酒を飲みながら料理をするというパターンになってしまいます。勿論味見がてらツマミながら料理を楽しみます。包丁の切れが今一かな?なんてことも思い、明日は研ぐかな、なんてことを考えながらやっています。

いよいよ出来上がり、家内と一緒に一日の出来事などを話ながら、私は腰を落ち着けお酒を頂く訳です。それにしても最近は夜の外食がほとんどありませんね。そういえば今年に入って一度もありませんね。

料理の参考のために、たまには外食に行くのも良いかも知れません。




昨晩の酒の肴
 昨晩は休肝日明けです。仕事帰りに魚屋さんへ出掛け、赤なまこ、金目鯛の切り身2切れ、クジラの刺身用ブロックを買って帰りました。

久しぶりの赤なまこポン酢で、そして、クジラはバーナーでタタキにして、ワサビ醤油で、スペアーリブを2日前に味噌に漬けていたのを、炒める。買ってきた金目鯛は味噌漬けに。

昨晩の料理の中で、一番心配していたのがスペアーリブです。正直骨付きの豚肉を味噌漬けにしてフライパンで炒めて旨い物かどうか?何となくスペーアーリブって洋食ってイメージがありましたので、味噌味はどうかなあ?という不安が実はありました。

出来上がって食べてみますとこれが結構旨いです。家内は普通のスペアーリブより旨いと絶賛していました。なにはともあれ大成功でした。

20070307144707.jpg

20070307144747.jpg

20070307144814.jpg


暖かい陽気の日曜日でした
 昨日のお休みは、日よりも良く、温かな一日でした。ちょっと家内と近くのスーパーに出掛けたのですが、気の早い人だと思いますが半袖Tシャツにジーンズの人が歩いていました。

いつだったか昔5月に北海道に行ったことがあります。そのときは、関東はすでに暑いくらいの陽気でしたので、薄手のセーター程度で出掛けました。ところが千歳空港に着いた途端に結構寒さを感じ、せめて厚手のセーターにすれば良かったと後悔しました。

友人の車に乗り込み札幌へ向かったのですが、驚いたことに、自転車に乗っている子供達のほとんどが半袖だったのです。確か気温は15度程度だったと思いますが、北海道では5月頃になると半袖は別に珍しくないとのことに、正直この地では私は住めないと思ってしまいました。

話が逸れましたが、昨日見た半袖の男性はきっと東北北海道の出身の方かな?なんて思ってしまった訳です。それだけ陽気が暖かかったということですが、スーパーから戻り、Jcomのテレビ映画を鑑賞しました。


[READ MORE...]
菜の花のお浸し
 3月1日は仕事がお休みでした。今回は3月の声を聞いても以前ほどいよいよ春だなぁ~といった感覚は全く湧きません。それもそのはず2月にありとあらゆる春の便りはすでに届いてしまっているのですからね。

春一番、梅満開、菜の花満開、桜満開、初鰹など等例年なら3月に届く春の訪れですが、すでに2月に全部届いてしまったため、今月は4月の春真っ盛りの季節感を感じさせてくれるのでしょうか?

そんなことを思いながら、イタ飯で軽くブランチした後、いつものショッピンモールに出掛け雑貨と食料の買い出しをしました。帰宅して少しのんびりしてから、おもむろに夕飯の支度を開始。

20070302181808.jpg

20070302181832.jpg

20070302181855.jpg


[READ MORE...]
鰆の自家製味噌漬け
 タタキにした残りのを、麹味噌と出汁、日本酒で混ぜ、その中にガーゼで包んだの切り身を二切れ、入れて一晩寝かせて漬け込みました。

翌日の夕飯にこのを味噌から出し、グリルでじっくりと焼き上げました。両面に焦げ目がつくまでしっかり焼き上げました。脂も乗り味噌の味もそれほど濃くなく上品な味と香りを満喫させてくれました。

これならと今度は豚肉のソテー用のお肉をこの味噌に漬け込みました。こちらはまた今度改めて写真を載せたいと思います。

20070302152123.jpg







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。