湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の酒肴
 7/8の日曜日は前夜ちょっと飲み過ぎた感がありましたが、朝の目覚めは以外にもすっきりでした。先週の日曜日のようにお酒が残っているような感覚は、ありませんでした。

いつものように新聞に目を通しながら、髪が伸びていることに鬱陶しい思いを感じ、急遽床屋さんへ行くことに決め、いつもの理髪店へほぼ2か月ぶりに出掛けました。

のんびりとひげも剃ってもらいさっぱりとして帰宅。何だか頭が軽くそして涼しくなったような解放感が此の季節ならではで、私は大好きです。

昼食にはよ~く冷したソーメンを自家製麺つゆで頂きながら、休日ならではのそして、夏ならではの冷えた恵比寿ビールも一緒に頂きました。幸せ~!

昼食後は、マイ包丁を3本荒砥から仕上げまで磨ぎ、夕飯の酒肴は何にしようか?と考えながら、冷蔵庫の中を確認。

結果、ヒラマサのアラが残っていましたので、このアラと大根煮付け、猪の肩ロース肉の生姜焼き、キャベツを使ったコールスローに生ハム、そして友人のお土産に頂いた残りの子持ちししゃもをグリルで焼きました。

20070710172944.jpg
20070710173027.jpg
20070710173102.jpg



ご飯は昼過ぎには洗米し、水を切り、それを南部鉄鍋で出汁とお酒だけで炊き上げました。

以外に旨かったのが、ヒラマサのアラと大根の煮込みでした。最初にヒラマサのアラをよ~く湯引きして血液やぬめりを取り除き、ペーパータオルで水分を取り除き、フライパンに出汁、日本酒、醤油、蜂蜜を煮立てて大根とアラを入れ、アルミホイルを落とし蓋にして20分ほど煮詰めました。

20070710172853.jpg


スポンサーサイト
久々のクジラのタタキ
 最近の休みは、先月末やっと見つけた物件への引っ越し準備のため、以前のようにじっくり料理に時間を掛ける暇がなくなりました。しかし、月曜日の休肝日だけは以前と変わらず。これはあまり関係ないか!

まっ!そういった訳で先日水曜日は翌日休みということもあり、久々に例の魚屋さんへ顔を出し、カサゴ1匹とひさびさにクジラの刺身用の肉を、そして鯛の子をおまけに頂きました。

カサゴは煮付け、クジラはタタキ、鯛の子も煮付けにしました。それと2日前に豚肉を味噌漬けにしたいたものをグリルで焼いた味噌焼きを酒肴に純米酒を美味しく頂きました。
20070706163140.jpg
20070706163207.jpg
20070706163246.jpg
20070706163309.jpg







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。