湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製干物

 昨日の休日は久々に家内で都内まで出掛けました。自宅に戻ったのは7時少し前でした。遅い昼食を外で済ませてきたせいか、それほど空腹とまではいかないので、軽めに肴だけを作りました。

一日の終わりは休肝日以外は、やはり晩酌が欠かせないものです。そこで昨晩作ったものは、カレー風味の牛肉の立田揚げ、茄子揚げにポン酢掛け、自家製のマコガレイの干物を焼いたものです。
牛肉立田揚げ5:22

茄子揚げ浸し

塩を軽く振ったマコガレイの切り身を土曜日の深夜から昨日の夕方迄、我が家のテラスのカゴの中で天日干しにしたものです。
マコガレイ干物

これらをツマミに、本日出掛けた下町での出来事などを話ながら美味しく頂きました。

家庭で干物は簡単手軽にできますし、また保存食にもなります。冷凍すればかなりより保存が長くできます。我が家では大きめの魚を一匹買った場合、三枚の下ろし、アラは勿論、頭、皮まで全て使いますが、さすがに家内と二人だけですと、どうしても一度には食べきれません。そこで余った切り身は軽く塩を降り、釣り具屋さんで昨年購入したネットのカゴの中にそのまま入れて、天日干しにします。

我が家の回りにはカラスやトビといった鳥が多く、そのまま天日干しにすると持っていかれてしまう危険性があります。また夏に掛けての暑いシーズンは蠅も出てきますので、ネットを使うと安心です。しかし、夏はやはり干物独特の匂いがしますので、匂いが嫌いな方は、夏場だけは避けた方が無難かも知れません。

ちなみに我が家では、夏は窓を全開にしてテラスからの風が気持ち良く吹き込んでくれます。そこに干物の匂いが一緒にでは折角の心地よい風も台無しとなりますので、夏は避けるようにしています。6~9月頃までは自家製干物はお休みの予定です。


スポンサーサイト
自慢の粕漬け

 昨晩は、週のうちで休日前日の次に待ち遠しい休肝日明けの火曜日でした。当日の昼休みには、例の魚屋さんへ寄り、金目鯛を半身買ってきました。

自宅に帰り早速肴の準備。まず金目湯引きして、背身を刺身に引き、腹身を煮付けにしました。
金目煮付け

金目湯引き

もう一品は3日前に鳥もも肉を一口サイズに切り分け、自家製の酒味噌粕に漬けていたのを、フライパンでじっくり鳥肉自身から出てくる油であげました。エンダイブに自家製ポン酢のサラダドレッシングを掛けて揚げ鶏肉をトッピングしてサラダを作りました。
鳥粕漬けサラダ

以上を肴に純米吟醸酒(酔鯨)で一杯!旨かったです。
我が家では家内と二人しかいませんので、魚や肉にしてもちょっと量が多く余ってしまう傾向があります。そのために、粕漬けや、干物といった保存可能なものとして、加工することもしばしばです。

その中の粕漬けは、ちょっとこだわりがあります。酒粕は有名な八海山や菊姫といった酒蔵が出す純米吟醸酒の酒粕を用いています。この酒粕に塩を混ぜて野菜、魚、肉を漬け込む酒粕漬けと、味噌を混ぜ込み魚、肉を漬け込む味噌酒粕漬けを作ります。

漬かったものは、すぐに食べなくてもラップして冷凍していればいつでも必要なときに、頂くことができますし、あと1品というときに非常に便利です。


テレビの野球観戦の肴

 最近は料理自体をサボっている訳ではないのですが、ブログに掲載する写メールをつい取り忘れることが多くなりました。元来携帯電話はほとんど使用することがなく、いつの間にか電池が切れそのままだったり、いざ写真を撮るとメモリーが一杯で保存できないといったことで、慌てて今迄の画像は消去すると言った案配です。

そんな画像でメモリーが、一杯になっている料理画像をPCへ移し替えました。ちょっとその中から、休みの日などにお酒のとして作った物を掲載してみようかと思います。最近はテレビで料理番組を見る暇もありませんで、何となく料理定番化されたような、ちょっと創造性や柔軟さに欠けているように感じる昨今の料理です。

そんな中でGWや日曜日はどうしても、漁師さんも休業のため、新鮮なお魚は手に入りませんので、どうしてもお肉中心の料理にならざるを得ません。そんな肉を使う料理は、牛肉だと青椒肉絲や立田揚げ、豚肉だと生姜焼き、鶏肉だと照り焼きか塩焼きといった料理になり易いですね。
青椒肉絲
豚肉生姜焼き
馬肉タタキ
ハムサラダ

折角のお休みには、たまに料理の本なり、テレビを見たいとおもうのですが、今は野球シーズンで、午前中はメジャー観戦、午後はプロ野球のデイゲームをテレビで観戦してしまい、料理番組はついつい見過ごしてしまいます。

野球のテレビ観戦しながら、当然作った料理をにお酒が入ります。その結果贔屓のチームが負けていればついつい睡魔に襲われ、あえなく夕方までお昼寝タイムという習慣までついてしまいました。現在応援しているチームは最下位を独走しているせいかも知れません。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。