湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスタ

 二日前の木曜日私は休診日で、午前中に家内と郊外のショッピングモールへ出向き日用雑貨や食料を買い込み家へ戻ってきました。

そのショッピングモール内のレストラン街の中に新しくパスタ屋さんがオープンしていまして、ショーウィンドウには、日本の誇る職人技術である食品サンプルのパスタが飾られています。

ちょっと話は逸れますが、私は合羽橋が好きでたまに出掛けます。この合羽橋商店街の中にこれらディスプレイ用の食品サンプルを売っているお店を覗いたことがあります。どれも本物のようでかつ旨そうに作ってあります。中には本物よりリアルで美味しそうな模型もあり、逆に並のシェフや板前なら、これより見劣りする料理しか作れないかもと思わせる秀逸のものまであります。

そんな合羽橋のお店は、外人観光客が大挙して訪れ、店内は大混雑しています。彼等観光客のお目当てはこれら食品サンプルを付けたキーホルダーや携帯ストラップだそうで、皆大量に寿司や天ぷらの飾りの付いたものを買っていました。海外ではすごく喜ばれる日本のお土産の一つだそうです。

そんな旨そうなサンプルがディスプレイされていた、モール内のパスタ屋さんでいかにも美味しそう、しかし、他のパスタ屋さんに比べちょっと割高な値段が付いています。そんなディスプレイのパスタ模型の横に自家製生麺を使用したパスタということが明記してあります。普通パスタは乾麺を使っているよなぁ~と思いつつ、この自家製生麺が強く興味を引き、店内へと入っていきました。
カルボナーラサンプル
<これはサンプルですが、私が食べたカルボナーラです。良く出来ていますよね>

出て来たパスタを頂きましたが、一言「これは旨い!」乾麺のパスタとは全く食感が異なります。しばらくこれは病み付きになりそうな味ですね。ディスプレイの値段を見て多少割高感を感じたのですが、現金なもので食べた後はそんな気は全く無くなりました。


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。