湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食料理の本
 快晴です。富士山も見事に青空に映え神々しくさえ見えます。寒い季節になったことを感じます。
20071112153349.jpg


先日の休みにBGM用のクリスマスソングCDを買いに出掛けた際に、ついでといっては何ですが書店により料理をついつい買ってしまいました。有名な料亭の板長が作る和食料理なのですが、生まれて初めて料理を買いました。

今迄はテレビなどの料理番組を参考にしていたのですが、記憶力が落ちてきたにも関わらずレシピをメモすることもなく作っていました。そのために出来上がって食べた時に「あっ!あれを入れるの忘れた」などと思い出したりします。そんな時何となくその料理が物足りなくなってしまうということがあります。

ときどき忘れてしまうことが、今回のの購入の動機なのですが、それだけでなく和食のソースのバラエティーを増やしたいということもありました。

しかし、出汁の作り方一つをとってもその作り方は皆同じではないことが良く判りました。確かに基的なことは当然同じなのですが、微妙に異なる点が多々あります。今回料理に載っている料理の写真を眺めながら、料理の奥深さをしみじみと感じました。

そんな本を参考に昨晩は3品こしらえてみました。
20071112152613.jpg

<平貝のカルパッチョ>
20071112152636.jpg

<イクラおろし>
20071112152654.jpg

<サイコロステーキの和風味付け>
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/100-5227e147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。