湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休肝日明けの初日
 本日は火曜日。そうです休肝日明けの初日なのです。今迄は自宅近くに酒屋さんがあり、そこで帰る途中にいつも晩酌用のお酒を買っていたのですが、夏引っ越しをしまして、さすがに今迄のように行けなくなってしまいました。

行って帰るまで小一時間を費やすことを考えるとどうしても休みのときや用件があるときに限られてしまいがちです。そこで近くでいい酒屋さんが無いものかと探していたところ、やっと見つけました。

本日の昼休み、ぶらりと目当ての酒屋さんへ行ったところ、お休みでシャッターが閉まっていました。参ったなぁ~と思いつつ、そう言えば近くにもう一軒酒屋さんがあったのを思い出しました。

早速そちらへ歩いていくとありましたありました。そこは日本酒をメインに取り扱っている酒屋さんで、なんでもかなり有名な蔵元との直接取引があるとのことでした。確かに有名な日本酒がずらりと並べてあります。

初めて入る酒屋さんですが、どんなお酒が置いてあるのかワクワクしながら店内をきょろきょろとしばらく楽しんでいました。そんな中で〆張鶴純米吟醸酒が目に付きました。私はこれに目がないのです。

思わず抱きしめて会計へ。その会計の真後ろにここ2.3年程飲んでいない三千盛という辛口のお酒があるではないですか?「あっ三千盛だ」とつい声を出してしまいました。

「これの新酒も入っていますよ。純米大吟醸だけどね。値段もそんなに高くなく手頃ですよ」一気に気持ちが揺らぎ思わず「それも下さい!」と言ってしまいました。


20071120181716.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/107-55bbbc54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。