湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏バテ?

 8月も中頃になりやっと真夏らしい天気が続いています。待ちに待った夏休みに入り、毎日気楽に時間も気にせず休みの醍醐味を満喫していると、3日目あたりから、胃もたれを感じてきました。

普段仕事の時は、朝昼晩とほぼ決まった時間に食事を取るために、空腹感を感じて食事をとるという習慣がついているので食事も旨く感じます。しかし、休みが続くと、ついついだらだらと肴などを食べながらビール等を飲みますので、空腹感を感じることがないままに、食事時間には普段同様に習慣的に取ってしまいます。

これが3日も続くと、胃がもたれ何も食べたくなくなってしまいます。年齢を重ねるとともに消化器系が昔のように消化してくれないようです。そのせいかさっぱりしたものや麺類や冷たい物を好むようになりました。

夏休みも終盤になりますと夕飯は以下の写真ようなものを家内と二人で食べます。自家製の〆鯖、鮪刺身、ポン酢味の豚しゃぶサラダ、湯葉こんにゃくを麺つゆで、そして大葉入り卵焼きとどうしてもさっぱり系となってしまいます。
さっぱり系

昔は真夏の暑い日でも焼き肉やステーキといった食事でも全然平気だったのですが、今では見ただけで胃がもたれる感じがします。表面的な肉体だけでなく、確実に臓器も年をとっていることを感じた今夏でした。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/152-3f5b8ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。