湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の定番
 暑い夏が続きますが、夏の定番の食べ物の中に鱧があります。先日のお休みの日、例の魚屋へ出掛けましたら、その鱧の生締めが売っていました。早速、開いて貰い、骨切りまでやって頂きました。鱧には小骨が多く、骨切りをしなければこの小骨が気になり味合うという気持ちにはなりませんが、この骨切りで適度なシャリシャリとした食感がまた鱧の旨味と相まって絶妙な味を楽しめます。

家に戻り早速、羅臼の昆布の出汁をとり、鱧の吸い物、軽く塩を降った鱧焼きを作り、これらを肴に暑い夏には欠かせない冷えたビールで真っ青な青空の広がる昼間から大変美味しく頂きました。夏の休みのまさにこれが醍醐味ですね。
鱧お吸い物鱧焼き


今週から来週に掛け待望の夏休みになるのですが、どこか出掛けるといった予定も今の段階ではありませんが、その日その日気が向けば適当に家内と出掛けようかと考えています。

下町にでも出掛けようかと思っていますが、浅草と言えば夏の定番は「どぜう」でしょうね。もう4.5年前になりますが、先輩に初めてこの「どぜう」を食べに連れていって貰いました。正直食べる前まではその姿形に多少なりとも抵抗があったのですが、実際に頂いてからは、旨いという思いが強く特に一緒に頂くネギは絶妙の味で、これまた、冷たいビールが本当に合いますね。その後嫌がる家内を連れて行くようになりましたが、家内は未だに姿形にどうも抵抗があるようです。

この「どぜう」も夏の定番の一つですが、もう一つ夏の定番の代表と言えばヤッパリ鰻でしょうね。これも下町では有名店が沢山ありますね。





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/158-66959c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。