湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鯛とめばちまぐろの料理 -前編-
 昨日は休肝日でした。私にとって週一回の辛い夕飯となりますが、健康のためと考え節制している訳です。つまりお酒が飲めないから、家内には申し訳ありませんが、この日は自らつまみを作る気にはどうしてもならないのです。

しかし、翌日つまり本日は、気持ちも前向き?に今晩は何をつまみにと考えてしまいます。そういえば前回魚屋さんへ行った際に「めばちまぐろの近海物で良いのがあるよ!」なんて言っていましたね。まだあるかな?


しかし、今ノロウイルス感染による食中毒が騒がれています。年末のこの時期に感染したりするのは極力避けたいと思いますので、なるだけ生もので頂くことは止め、火を通す調理法を考えた方が無難だと判断しました。

基本的に私は、新鮮な物を生で食べるよりも焼く、煮る、蒸す、揚げるといった方が好きなこともあり、新鮮な物に火を通すことにはあまり抵抗はありません。

と言うことで、とりあえず昼休みにでも顔を出してみることにしました。本日のお魚屋さんは、色々ありましたが、生き締めの石鯛を一匹とめじまぐろ1/4腹身の方を頂きました。

さてこれらを今晩は何にしようかまだ決めていませんが、石鯛刺身でも、塩焼きでも、刺身に沸騰したごま油を掛けて食べるのもうまいしなぁ~そして、めじまぐろは、カマの部分だけは塩焼きか、刺身にしてバーナーで炙るか色々考えて迷ってしまいます。

とにかく今晩帰ってからのお楽しみです。どんな料理かは明日続きを書く予定です。



湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方トップページ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/17-bb14d899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。