湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家ではクリスマスの料理と言えばローストビーフ
 昨日はクリスマス前の最後の休日でした。クリスマスのための料理の材料の買い出しに出掛けました。普段は和食主体ですので、めったに使わない洋風の野菜類や肉の固まりを買ってきました。

我が家では毎年クリスマスにはローストビーフを作ります。今回は牛肉のランプを約1Kg弱いつものお肉屋さんで購入致しました。この肉屋さんは、面白い肉屋さんで、珍しいお肉を扱っています。例えば、鹿肉、イノシシ、馬、鴨、軍鶏肉など普通の肉屋さんでは手に入らないお肉を手に入れることができます。

ここ毎年このお肉屋さんで、仕入れた牛肉で我が家のクリスマスを祝うメイン料理であるローストビーフ作っています。

固まりを整え800g程度の形にして凧糸で縛り塩と胡椒します。その上からニンニクのするり下ろしを周りに塗り、その上からオリーブオイルを万遍なく固まり全体に塗り付けます。

オーブンの皿もオリーブオイルで塗り、セロリ、タマネギ、人参をみじん切りにして敷き詰めます。その野菜の上の中央に肉の固まりを乗せ、オーブンで焼き上げます。210℃で50分程度です。

最後に焼き上がるまでに肉汁を沢山含んだ野菜くずを使ってソースを作ります。コンソメスープの約200cc中にこれらくず野菜を入れて、とろ火で煮込みます。
次にその煮込んだ野菜を冷やしてから、ふきんで絞ってスープを濾します。この濾したスープに塩胡椒で味を整えて出来上がり。

スライスしたローストビーフにこのソースを掛けて頂きます。とここまで昨晩まで終え、今晩はちょっと味見をする予定です。



湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方トップページ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/19-0cd1a7c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。