湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新鮮ヤリイカ刺身、キンキ塩焼き、馬肉タタキ
 昨晩は休肝日開けで、一週間で一番私が酒の肴作りに気合いの入る曜日でした。昨日の昼休みに例の魚屋さんで、何とまだ生きているヤリイカを2杯とキンキを一匹頂きました。イカは生かしておくのが困難で普通の魚屋さんで生きているイカを出すところはまずありません。

勿論私も普通の魚屋さんで見るのは初めてでした。釣りをやる方は判りますがイカは生きているときは、透明で白ではないのです。なかなか長時間生かせることが困難で、釣り上げるとすぐ死んでしまいます。

20070207143900.jpg

20070207143920.jpg

20070207143948.jpg


そんな訳で私が自宅に帰り、この鮮度抜群のイカを口に入れたのは、かれこれ買い物して5時間半経過した頃です。イカは当然刺身で、卵の黄身に醤油を入れてかき混ぜたもの、そしてかぼすの汁に塩を溶かし入れたものとで頂きました。

こりこりの食感が堪りませんし、特にイカの耳は本当に旨いです。そうそうキンキは以前のやりましたが、塩焼きで頂きました。前回は写真がなかったので、今回は撮ったのですが、位置が逆になってしまいました。

まっ!見掛けは今一ですが、味はどちらも問題なく旨かったです。そしてもう一品は馬刺し用の肉をタタキにして自家製のニンニク醤油で頂きました。これらを肴に純米吟醸酒を頂きました。


湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方トップページ


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/33-c97d4133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。