湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコウの肝
 昨日帰りに魚屋さんでアンコウの肝と天然ぶりを買ってかえりました。早速脂の乗った天然ぶりの皮を引き、腹身の脂の乗った霜降りの刺身皿に盛りつけました。

家内が作ったおかずプラス一品増え早速夕飯を頂きましたが、今年初のぶりも、なかなかのものでした。アンコウの肝は下準備に時間が掛かりますので、食事中にその下準備をして、食後に以下の要理で仕上げました。


食事中にアンコウの肝にをたっぷりと振り約1時間ほどそのまま放置し十分に水分を出します。食後に水洗いしてを抜き、ペーパータオルで水分をきれいに拭き取ります。その肝をアルミホイルで円筒状に包み、蒸し器で約30分蒸しました。

勿論出来上がった時点ではお腹一杯ですので、翌日分として取っておきます。今晩のお酒のツマミとしてポン酢で頂こうと考えています。さてお味の方は?



湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方トップページ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/6-bb6e6881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。