湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレイのポアレ
 昨日は午前に野暮用を済ませ、その後家内とショッピングモールに出掛け買い物をして4時少し前頃に帰宅。一時的な雷を伴った大雨のためテラスに干していたバスタオルの洗濯物が悲惨な状態になっていました。再度洗濯する羽目に。

私は早速夕飯の支度にとりかかりました。まずお米を洗い、ザルに移しそのまま水を一時間ほど切ります。水を切った米を炊飯器に入れて、新たに水を目盛りまで入れます。そして炊飯器の中に約5cm角程度の乾燥昆布を入れます。そのまま再度一時間ほど放置して炊飯器の電源を入れると同時に、おかずを作り始めます。

昨晩は野菜春雨の炒め物、ホッケの焼き物、鮪の赤身の漬け、カレイのポアレを作り、日本酒で美味しく頂きました。

20070511220223.jpg
20070511220312.jpg



今回はカレイのポアレの作り方、カレイは5枚に下ろし、そのうち皮付きの2枚を使いました。この2枚に軽く塩胡椒をして、フライパンにはオリーブオイルを大さじ一杯程度、そしてニンニク刻んで一緒に強火で炒めます。

ニンニクの匂いが立ってきたら、カレイの皮面からフライパンに入れ、皮が焦げパリパリになるまでよ~くオリーブオイルで炒めます。今度は身の方を裏返し軽く火が通る程度でパリパリの皮面を表に皿に盛りつけます。

20070511220347.jpg


フライパンには茸、ピーマン、長ネギを炒め、ナンプラー、バルサミコで味付けしてそれをカレイのポアレの上に盛り付けて終わりです。ポアレには白身の魚で身離れの良いものがお薦めです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/69-cec50cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。