湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新タマネギを使った料理
 最近は日照時間も長くなり、気がつけば夕方7時近くにやっと薄暮を迎える季節となりました。いつも週のうち土曜日だけは仕事が忙しいのですが、先日19日の土曜日は何故だか珍しく暇でした。

何だかちょっと拍子抜けしたような気持ちで仕事を終え、夕焼けの中を真っすぐ帰宅。翌日休みと思うと、気分も軽くお酒の肴を何にするか?と手を洗い顔を洗いうがいをしながら考え、やおら支度に掛かるのがいつものパターンです。

19日の土曜日は牛肉ピーマン炒め、新タマネギと厚揚げの卵とじ、自家製金目鯛西京浸け特別純米酒芳薫でゆっくり楽しみました。

20070521125522.jpg
20070521125602.jpg


20070521125722.jpg


新タマネギと厚揚げの卵とじの作り方は、まず鍋に出汁、醤油、みりん、お酒を入れて、ばらの肉(牛でも豚でも鳥でも可)を入れ炒める。その間に厚揚げは油抜きのためグリルで両面を軽く焼く。アクをとりながら肉に火が通れば、新玉ネギをザク切りにして入れ、次に油抜き下厚揚げをさいころ状に切り鍋に入れ煮詰める。

20070521125640.jpg


タマネギがしんなりしたところに溶き卵2個を沸騰している鍋に入れ蓋をして軽く蒸して出来上がり。これをそのまま肴として食べても良いが、お酒の後に出来立ての熱々ご飯に乗っけて食べてもOKです。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/72-60239916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。