湘南の矯正医の料理とお酒の楽しみ方
大学を卒業し、湘南の地に憧れ、住み着いたのですが、それからもう27年も経ってしまいました。色々な経験をして今があります。そんな人生で得たことを綴っていければと思っています。
フリーエリア

6/4テレビで紹介!Oisixの野菜はこちら





プロフィール

torisu

Author:torisu
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製の西京味噌漬け
 先日の日曜日はmy包丁を研ぎ、出汁をとりと料理の下準備を午前に済ませておきました。つい居眠りをしてしまい、夕刻に目覚め、それから夕飯の本格的な支度に入りました。

昨晩は折角とった出汁だけを使って、お米を焚きました。そして同じく2番出汁でアサリの味噌汁。竹の子、ピーマン、キクラゲの卵とじと自家製鮭の西京焼き、そして豚と厚揚げの煮付けを作りました。

20070529152520.jpg
20070529152611.jpg



味噌漬けについてこれから暑くなる季節柄、食品は痛み易くもなります。そこで我が家では、この季節から夏にかけ、魚、肉、そして野菜も味噌漬けにして保存食としても重宝します。西京味噌と普通の味噌を混ぜ、日本酒、出汁などを加えて調整した味噌をタッパーで作り、この中に魚の切り身(、鮭、鱈、金目、鮪、鯖など)を1~2日程度漬ければ充分味が沁みています。お肉も同様に豚、牛、鳥なんでもOKです。

20070529152649.jpg


ガーゼで巻いて漬け込むと取り出した後に水洗いしなくても済みます。ガーゼを取り除くだけで奇麗に味噌を取り除けますので、そのまま焼くことができます。ちょっと手間暇を掛けると味も一味違います。そしてこれらを肴に頂いたのが、浦霞純米生酒です。

20070529152827.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hdtorisu.blog83.fc2.com/tb.php/75-a2c13ec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。